top of page
モダンポーチ

米国カリフォルニア
不動産
​米国住宅ローン

プライベート
コンサルティング

プライベートコンサルティング@東京

(無料個別相談会)

期間:2023年12月19日(火)

当ページの下段お申込みフォームよりご予約ください。

午後4時から午後7時スタートの限定4組

場所:東京駅周辺

折り返しご予約の確定と場所をお知らせさせていただきます。

​お申し込み時に満席となる場合がございます。予めご了承ください。

カリフォルニア州不動産 REALTORⓇ、カリフォルニア州認定銀行専属ローンオフィサー 秋場隆志(Takashi Akiba)に

直接質問ができるチャンスです。

お気軽にご相談ください >> ABOUT US

現地でご自宅やセカンドホームなど売買をお考えの方、堅実な投資エリア、カリフォルニアに不動産購入を検討されている方、現地エージェントだからこそお伝えできる最新情報なども踏まえながらお伝えいたします。

ローンでご購入検討の方は米国銀行の融資ガイドラインも、お客様のファイナンスや状況に合わせた内容でご理解いただけます。

―不動産投資をお考えの方将来の資産を増やすには大変魅力的です。

ドル資産を堅実に増やしていきたい方、他では聞けないメリット・デメリットを把握して、米国不動産を活用したい方にとりましては

現地の情報をつかむ機会です。

日本在住でも、米国の住宅ローンが組めるのをご存知ですか?-

米国住宅ローンのガイドラインも熟知しているので、ハードルが高いと

思われている、米国住宅ローンでの購入も日本語でサポート可能です。

すでに米国不動産をお持ちの方も、キャッシュアウトリファイナンスの可能性も

ご相談いただけます。

どんな書類が必要か、どのくらいのローンが組めるかなどの情報も詳しく

得られるのも、弊社だからできるサービスです。

お取扱い可能な州:AZ AK CA ID IL HI NJ NV TX VA

【対象】

・ご自宅やセカンドホームの売買をお考えの方

・これから米国に不動産購入をお考えの方

・不動産を米国住宅ローンについて詳しく知りたい方

・すでに米国に不動産をお持ちの方、キャッシュアウトリファイナンス

​行ってみたい方

・法人で購入されたい方

お気軽にご相談ください。

​その他、米国にいるご家族への送金手続きについてのご相談、

お持ちの米国不動産のセカンドオピニオンも承っております。

【​ ご相談内容例】

​ ・米国不動産マーケットの現状と展望 最新事情

・日本在住でも、どのくらいの米国住宅ローンが組めるか知りたい

・売却益が得られるエリアについて知りたい

・買ってしまった後に​困らない「失敗をさけるための購入術」

・他州からカリフォルニア州へ買い替え

・相続のため米国不動産を購入しておきたい

​・不動産購入も、会社設立も、会計もすべてワンストップサービスで

​行ってほしい

など、

お客様のご相談に合わせた、お客様だけの「プライベートコンサルティング」です。

 

以下のフォームからお気軽にお申込みください。

 

ローンオフィサーとは? 米国ならではの不動産ローンを専門に扱う免許保持者のことです。NMLS(Nationwide Mortgage Licensing System and Registry )のLicense を保持し、

Realtor(不動産エージェント)としての資格も兼任している、不動産取引に関するスペシャリストです。

 

弊社は米国銀行専属ローンオフィサー、REALTORⓇライセンス保持者が経営する、不動産投資にかかわるコンサルティングオフィスです。

(アメリカ・ロサンゼルス市)

弊社ホームページ: ​AKIVARK Real Estate & Mortgage   https://www.ladreamland.com/

 

ソーシャルセキュリティー番号なし!

日本在住でも組める米国銀行住宅ローン

​​オンラインセミナーもご希望の日時で開催中!

昨今手続きが難しくなっている

日本から米国への安全な送金方法・必要書類についても

ご質問を受け付け中

 

​融資のガイドラインや提出書類の準備の仕方

銀行のローンオフィサーが日本語で直接説明します。

日本の銀行口座からの適切な送金方法も

ご説明します。

bottom of page