【2020年7月】カリフォルニア州 主要エリアのマーケット情報ーロサンゼルス郡

カリフォルニア州ロサンゼルス郡(ロサンゼルスカウンティ)のマーケット情報です。



中間販売価格は、


6月 $610,260 ⇒ 7月 $653,570
前月比 7.1%↑ 前年比 6.9%↑
コロナパンデミック中でも価格は上昇中!

6月に引き続き、コロナ渦の中にもかかわらず

Pending Sales(販売してから契約に入るまでの日数)が14日
6月から3日短縮!

と、非常に短期間で成約していることがわかります。 


特に4-60万ドル台の販売が好調に加え、好材料として次のようなことがあげられます。

史上最低の低金利
経済活動の回復傾向

前回は。「販売件数の減少後、6月に入って上昇傾向にあるといわれています。」

と記載しておりますが、やはり、販売数のリバウンドは明らかでした。


5月前年比ー42.5% が -19%まで回復しています! 37.5%up


筆者がマーケットを見る限り、
「すぐに住みたい、住める=リフォームの必要がない 物件」の在庫不足

が、価格の引き上げに影響があるように感じています。



なぜ、コロナパンデミック中でも回復しているか、(または、回復しているようにみえるか)ロサンゼルスカウンティの地域性からの分析として、引き続き言えるのは

・幅広い購買層
・様々な業種の存在と経済活動の回復=全米第二位の経済圏という優位性

が背景として考えられます。


8月に入っても、内覧の人数制限やバーチャルで行われていますが、購買意欲の衰えは感じられません。


ただし、他記事でもお伝えしている通り、8月のローン支払い猶予の措置が終了後、どのような形で販売されていくかを見定めていく必要があります。




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

将来の資産運営に米国不動産の活用をお考えの方

現地エージェントをお探しの方

住宅ローンについて、購入のプロセスについて、売却時の注意点などのご質問、お気軽にお問合せください。

Pre-Approvalについてのお問合せもどうぞ。融資のプロによるお見積りと将来的な投資のご提案もいたします。

Line,Skype,日本国内で説明をご希望の方向けの個別相談や説明会開催も承っております。


https://www.ladreamland.com/contactus


#アメリカ不動産 #ロサンゼルス不動産

ja.png

AKIVARKアメリカ不動産投資

LINE ID @718wnkfy

  • Facebook Social Icon

アキバーク アメリカ不動産&ローンコンサルティング

DRE#01219874 NMLS#354170

© 2020 Copy rights by AKIVARK Real Estate & Mortgage