1.各種ローンプログラム
アメリカにすでに移住されている個人の方(SSNがある、グリーンカード、市民の方)や、法人がある企業様の場合は、各銀行が扱っている住宅購入ローンプログラムをご利用いただけます。
 リファイナンスに関しても、お客様の現時点のお支払い額やローンプログラムをチェックして、最適な方法をご提供しています。
​ 結婚されている場合には、ご夫婦二人のファイナンス状況を含めて審査が可能です。同性カップルの場合でももちろん可能です。
2.ステイテッドインカム・プログラム(Stated Income Program)
 
所得審査がない!ことがメリット! 
お一人、お一人の条件にもよりますが、戸建ての場合は購入金額の30%の以上の頭金、コンドミニアムの場合は購入金額の35%以上の頭金をご用意できると、審査の煩雑さが多少軽減されることもメリットです。
 
【必要な書類】
銀行口座のステイトメント
自営業の方の場合・・会計事務所からビジネスをしている旨書かれたレター(サンプル提示)、
P/L(前年一年分、直近3か月分)
3. エクイティ・ローン(Equity Loan)
 不動産の評価額の一部をクレジットカードのように引き出す(現金化して)ことができるローンです。
このような方にご活用いただいております。
ービジネス立ち上げの資金のために
ー家のリモデルのために
ークレジットカードの返済をまとめたい
 
など用途に応じてご検討いただけます。
                          

リファイナンスー月々の返済額の見直しのためにー

リファイナンスの利点として、主に、総合的にまたは毎月の返済額を減らすための融資と不動産価値を活かした負債の整理や投資が挙げられます。

1. 金利の高いプログラムから低いプログラムへの切り替え

2.変動金利から固定金利への切り替え

3.エクイティ・ローン(上記の3.)

新規融資と同じ審査対象になりますので、TAX ReturnやPaystubsなどの所得証明やBank Statementなど、銀行のガイドラインに沿った書類をご提出いただきます。

1/4
ja.png

AKIVARKアメリカ不動産投資

LINE ID @718wnkfy

  • Facebook Social Icon

​Winprime Lending

アキバーク アメリカ不動産&ローンコンサルティング

BRE#01219874 NMLS#354170

© 2017 Copy rights by AKIVARK Real Estate & Mortgage